読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mdkロンドン生活

ロンドン生活、赤子との暮らし、日々のよしなしごとなど。

家探し悩み中その2

息子に気が早いがサイズ90のトーマスのロンTや新幹線のおにぎり抜き型等を購入。



息子。。。
トーマスとか好きになるかな?

これまた気が早すぎるが気になるところである。
男女差的な好みがハッキリし出すのはいつからなんだろうか。


妹は某おもちゃメーカーのデザイナーなのだが、
世界展開により、今はおもちゃ名称そのものがガールズトイ→チルドレンズトイになったり、
台所にお母さんだけとか木登りに男の子だけの設定では企画段階で諸外国から物申しが入るとのこと。

我々アラサー世代はそのような多様性について学校教育を受けたことがないと記憶しているが、
息子たちの世代は普通に習うようになるのかなぁ。

まぁとりあえずトーマスは万人共通だからいっか笑。



さて掲題の件、鋭意研究中であります。

現地不動産会社、unfurnishedでも探し始めた。
(夫が笑。うちは口出しを主に担当)

セントラルはまた別なんだろうけど、
うちらの探したいエリアで日系不動産に依頼すると
どうしてもealingやactonといった日本人学校エリアに限られてしまうのと、
の割に現地不動産会社が持つ同程度物件より割高なのがアレで。

またイギリスでは日常茶飯事(果たしてどのくらい?戦慄中)と聞くトラブル対応も、
特に間に立場的に入ったりせず大家さんの話を英訳するのみとも聞き。


これは会社によるのかもだが、
どの道利点が言語的なサポートのみなのであればと物件の幅が広い現地不動産会社でrichmondやchiswick案件にapply中。

夫は自ら複数内見アポをとり、営業のダニエルとランチ行ったらしい!
英語力めっちゃアップしてるーと驚いたが、
(現部署着任時の夫TOEICは400程度)
うちは日本でも不動産の営業とごはん無理だからコミュニケーション能力かやはり(´・_・`)

この星野源発言に自戒したばかりだが。。。

星野源の『自分のことを人見知りだと紹介する人』の解説が正論すぎると話題に:ハムスター速報


ネットに物件の写真アップされてるんだけど、
間取り載ってなくて広さ謎なのも普通にあるし、
外観だけとか、何故ピックアップされたか疑問過ぎるキッチンの接写等が多く、
内見の大切さがすごい笑。



そして会社から推奨されている(単に費用的な問題)家具付きであるが、
物件がイケてても前の住人がDINKSだったのかガラステーブルや背の高いスツールとかだったりして、赤子に不向きな内装だったりする。
(スツール案件は短足な母にとっても暮らしにくい(´・_・`))

なのでベッドは重いし買ってもらって家賃上乗せ、それ以外は赤子生活仕様のもの達を買い揃えようかと考えている次第。


先日ロンドン駐在経験のある方に、
アンティーク等好きな小型家具を買って、帰国と共に持ち帰り引き続き使うというアイディアをいただき、
初めて駐在に対しワクワクしたところ。笑

細々とした家電や息子用の家具はこれまた教えていただいたMIXBEというじゃまーる的な掲示板や、
チャリティーショップを活用予定。

取り急ぎ組み立て式段ボール家具を追加の船便にあわせ急いで購入。
すっきり片づく 絵本が読みたくなるブックシェルフ(ベージュ)|ベネッセ公式通販

段ボール製は親が捨てるの楽だからかと思いきや、子がぶつけても痛くないという安心設計面の評価の方が高い模様。
なるほどー。



夫から送られてきたchiswick