読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mdkロンドン生活

ロンドン生活、赤子との暮らし、日々のよしなしごとなど。

不調な時に欲しい日本グッズ

風邪をひき、声飛びました。
息子にウィスパーボイスでツラい!笑


さて、赴任決まってから100回以上は検索した、渡英にあたり日本から持ってきた方がいいもの。

おなじみのラップ、米、オムツや薬など、先人たちのブログに残されたそれを読み漁り、結果まあまあいい感じに暮らせてます。

都会や日本人街に行かなくても意外と手に入る和食材。

Whole Foods Marketの日本コーナー。Waitroseにもtofuやmiso、matchaはイケてるオーガニックとして並んでおります。

他にもアメリカ資本の韓国スーパー、HMARTが車で15分くらいのところにあり、ハウス食品や明治が海外流通用に作っているものやアジア野菜、調味料も安く手に入る。

値段を考えなければセントラルにはジャパンセンターもあるし、渡英前食品を出来るだけ持っていきたいうちと、どうせ切れるからいらない夫との対立は夫に軍配が上がった形となった。

米10キロ手荷物で持ってきたけどね笑。
あと赤ちゃんせんべいとか和光堂の離乳食、大望の野菜フレークなど息子がらみの食品たちは雰囲気で準備したけどお役立ち。
和光堂はまだ開けてないけど、3回食以降のベビーのいるママ達は帰国の度に購入しているとのこと。

そんな中、日本からの物が欲しい!となるのはやはり体調不良な時。
3末に母+妹がこっちに来るので、色々持って来て欲しいもの考えてるんだけど、赤ちゃんと渡英する母が切に欲しいものベスト3はこちら。

①ピップエレキバン
抱っこによる首肩腰に。
後、産後熱が出ると筋肉痛的症状が出るようになってしまった為その緩和に。

②ノンカフェイン栄養ドリンク
風邪ひきそうな時に。
エレキバンもそうだけど、プラシーボ効果が半端ない私めとしては、瓶にある「産前産後の滋養強壮に」という効能書きが内容成分以上に効果的なので笑。半年分10本くらいあると精神安定。

③葛根湯
持ってきたけど予想以上に減った笑。
甘草という漢方茶も煮出して飲んでます。

kindleのおかげでホント便利だけど(ベルギーのOCS懐かしい!)、本も頼む予定。

知のジュエリー未読の方は是非!
恭子姐さまは気高き哲学者。
叶姉妹フリークだったこと久々に思い出した。。。笑

息子は9ヶ月!
9ヶ月とか聞くと、首すわり前は大先輩に思えてたけどあっという間。

来月からジンボリー通おうかなぁ。
ここ1ヶ月ずっとジャンボリーって言ってた笑。
レゲエ砂浜BigWave!!


ハロウィン定着したから次はイースターどうだろう?