読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mdkロンドン生活

ロンドン生活、赤子との暮らし、日々のよしなしごとなど。

小学生化する様々、writingクラス、何もしないということ

日の長さを慈しみ国内の小旅行や、息子の屋外の遊び場を探索したりしております。

kew gardensの年パスは元取りまくりな中、royal palaceの年パスもワークし始めてきた^_^
国内6カ所のパレスに入り放題なのだけど、そのうちハンプトンコートはうちから近いしキッズのイケてる遊び場があるので楽しい!
キャサリン妃プロデュースの水遊び出来る砂場とかあってすごい。息子にはまだちょっと早いけど。

こちらはガーデンに咲いてたアーティチョークの花!デカいあざみみたいな感じ。ザうちの好み!

さてこどもがいるし、天候も気まぐれだし、
友人と会う時は
「明日晴れてたら公園行こう」
完全に小学生笑。
そしてワンピやヒール、ジェーン・スーの言うところの甲冑を脱ぎ捨てた今、完全にお芋掘り遠足の小学生スタイル。

自分がこんなにもカジュアルが不得手とはショック過ぎて悲しい。。。カジュアル下手を嘆く峰なゆかが、前アラサーちゃんでカジュアルやると母感がすごいって書いてたけどこちとら母通り越して定年後の高尾山?的な風格すら逆に漂ってきたという。
鞄も結局カナナリュック一辺倒で、今日もリッチモンド不思議発見してます。

さてやらなきゃ不思議と日々がなんとなく過ぎていってしまう駐在帯同ライフ。
先日children centreで無料の、英語を母国語としない人々のライティングクラスがあると案内され予約。息子と行ってきた。息子はその間預かってくれる。

席につき、先生が開口一番
「皆CVwritingは経験ありますか?(ニコッ)」

curriculum vitae
音節currìculum ví・tae発音記号-víːtaɪ, -váɪtiː変化複curricula-
名詞; 履歴書(短縮してC, cvともいう

それは職を探す外国人の為の履歴書講習だったのであるぽえーー!!

まずCVが予約時聞き取れなかった自分にもショックだが生徒数も少ない為逃げ出せず、赤子を抱え職探しをするアジア女性に扮するしかない状況に笑。かくして地獄の2時間がスタート。

初めて知ったが履歴書にはフォーマットがなく、まず6行くらいで職歴やスキルのサマリーを書く。カラーペンとか使ってもOK。

「別に難しく考えなくていいの。私は今フルタイムでママをやっています、って堂々と書いて」

今年UKで職を得た人々の過半数は外国人だそうだ。EU離脱もその辺が関係しているのかな。

そして自分のスキルを表すpower wordsを効果的に使うこと。

「はいじゃああなたのkey skillsを表す形容詞とその例を5つ、右から発表していきましょう。自己紹介と職歴も教えてね」

ぽえぽえー!!しかしやるしかない。
本部時代、瑣末な事も社長(アメリカ人)のトップダウン案件になり死にながら資料作った事にピンポイントで初めて感謝!

コソボ人ママ、メキシコ人男性などと講習を受けたが皆英語上手でうちがダントツ下手。。なのに「自分は英語下手なんで、、」と一様に謙遜。
「いやいや私どうなんの!!」と逐一ツッコむ道化役に。なんか何時しかの合コンを走馬灯のように脳裏をよぎらせつつ頑張りました。

息子がsuper upsetになったと言われ途中退席しつつ死にながらだったけど、息子が色鉛筆握ってて「イケてる絵が描けたわよ」とか言われて軽く白目向いたけど知恵熱出そうな英語もなかなか楽しかった!

コソボ人ママが、「英語学習で一番効果があったのは自宅での自習」と教えてくれたのが印象的だった。時間決めてちゃんとやろうっと。

就活の自己分析ぶりだったけど会社というお守りが無くなるとまたゼロ感がすごい笑。
私何なの?と思いつつ今日も小学生スタイルで芝生を駆け回る為筆を置きます。

芝生歩きにいい季節いつまでかな^_^